ラッシュガードとは・弊社ラッシュガードの特上

 

・ラッシュガードとは
マリンスポーツ用のウェアとして
<サーフィン、ウェイクボード、ダイビング、ジェットスキー、水泳など>
日焼け防止、怪我防止など皮膚を守る為に着るウェアですが、

最近は一般スポーツのインナーとしても活用されてます。
wiki : 主としてサーフィンに用いられる、低温、紫外線、擦過傷、あるいはクラゲ等の有害生物から身体を保護することを目的とした水着である。ウエットスーツの内側に着用されることが多く、また有害生物が内部に侵入することを防ぐため、伸縮性の生地を用い、身体に密着するようになっている。形態は男性用、女性用ともほぼ同じで、上半身は着丈の比較的長い長袖あるいは半袖、下半身はショーツ型である。素材としては身体の保護性能を高めるため、他の水着よりは厚く、目の詰まった素材が用いられることが多い。形態・素材の点で従来の水着と若干異なるため、商品としては水着とは区別して販売される傾向にあるが、用途や基本的な構造等の点では実質的に水着そのものである。特に保温性能を高めた商品は「ウェットインナー」の名称で販売されていることがある。また、全身を覆うワンピース型の商品は、特にダイブスキンと呼ばれ、ラッシュガードとは呼ばれない。
 

弊社オリジナル ラッシュガードの特徴

・トリコット素材を使い高いストレッチ性を誇り、
 激しい運動においても身体の動きを追従してくれます。


・通常のプリントと違い自由に色の表現が出来る。
 
・昇華転写プリント仕様の為小さな文字も表現出来る、
 また、プリント割れの恐れがない。
 
 
・裏側の肌面部分はフラット仕様になっており、
縫い目が肌にこすれない作りです。